script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

「脂屋 肉八の肉八秘伝のブッチャー丼ライト級→ミドル級へ無料サイズアップ 〜神戸三宮〜 」◯ グルメ

f:id:mkmk147258369:20190909121908j:image

目次

  1. 店舗詳細
  2. お店の雰囲気
  3. カウンター
  4. ブッチャー丼
  5. まとめ

 

店舗詳細

 

【住所】神戸市中央区旭通り5-3-14

【電話】090-5869-5731

【時間】11:30〜14:30

               17:00〜23:00     

【定休】年中無休

 

以前はランチで牛カルビ焼肉定食を食べました。その時の記事です。

www.mkmkyh.work

 

お店の雰囲気

 

f:id:mkmk147258369:20190909122913j:image
f:id:mkmk147258369:20190909122617j:image

博多のラーメン屋の一蘭のように一人ひとり仕切りで仕切られていて半個室的な感じになっています。

 

食事に集中してくれということなのか、女性が1人でも入りやすいように配慮しているのかは分かりませんが。

 

カウンター

 

f:id:mkmk147258369:20190909123255j:image

□七味

□焼肉のタレ

□にんにく

コチュジャン

□塩

調味料的にはこの5種類です。あとは爪楊枝が置かれています。基本的には焼肉屋さんのフルセットですね。

 

ブッチャー丼

 

f:id:mkmk147258369:20190909123647j:image

ブッチャー丼はライト級、ミドル級、ヘビー級と3階級あります。おそらくこの写真はヘビー級です。

 

そして2日、9日、29日はニクの日ということで無料でワンランク階級アップができます。


f:id:mkmk147258369:20190909123655j:image

¥680

ブッチャー丼ライト級→無料でミドル級へ。ミドル級でもなかなかのボリューム感です。漬物、味噌汁、生卵がセットです。


f:id:mkmk147258369:20190909123658j:image

ブッチャー丼とは、いわゆる豚の焼肉丼です。豚肉をたっぷりのタマネギと一緒に甘辛の焼肉タレで炒めています。

 

豚バラ肉は脂身と赤身のバランスが程よく、ジューシーです。結構濃い目の味付けなので白飯が進みます。


f:id:mkmk147258369:20190909123652j:image

それにしても肉の量はハンパないです。少し丼を掘り起こして肉を積んでみましたが、そびえ立ちます。

 

メニューの写真でそびえ立っているヘビー級はあながち大袈裟ではなく真実ですね。アレはかなり気合い入れて食べないと完食は難しそうです。


f:id:mkmk147258369:20190909123701j:image

生卵を乗せるとこんな感じです。コッテリ濃い味付けの豚焼肉が生卵を混ぜるとかなりまろやかになります。

 

豚焼肉を食べた後、焼肉のタレが染みたご飯が残りますので、そこに生卵を投入して「焼肉タレ味のたまごかけご飯」にしてみるのもいいと思います。

 

おまけ

 

f:id:mkmk147258369:20190909131321j:image

2人以上の場合は2階席もあります。トイレのドアに…、「トイレに行っといれ」しょーもない…。けど好きです、そのノリ。

 

まとめ

 

ランチで肉を食べたくなったらこの店、オススメです!牛カルビ焼肉定食もブッチャー丼もかなり満足です。

 

肉の日は特にオススメですので、是非無料でサイズアップしてみてください!!