script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

「京都ぶらりひとり旅(仕事中です…)、仏光寺〜因幡薬師」◇ 日記

f:id:mkmk147258369:20190826214916j:image

目次

  1. 仏光寺
  2. 因幡薬師
  3. その他
  4. まとめ

 

仏光寺

 

f:id:mkmk147258369:20190831212732j:image

 

ウィキペディアより】

佛光寺(ぶっこうじ)は、京都府京都市下京区にある真宗佛光寺派の本山。山号は、渋谷山(汁谷山)。京都渋谷(しぶたに)に寺基があった頃(1300年代後半 - 1400年代前半)は、同じ浄土真宗本願寺を遥かにしのぐ勢力があった。「仏光寺」と新字体で表記されることもあるが、正式表記は「佛光寺」である[1][2]。

 

由緒ある真宗佛光寺派の本山

です。仕事の移動中にふと横を見ると立派なお寺が…。近づいてみると、仏光寺でした。

 

なにげなく歩いていたら観光名所に着く、ということは良くあります。京都では。

 

やはり、有名な神社仏閣は雰囲気が違います。パッと見ただけで「すごさ」が分かります。そういう由緒ある神社仏閣が街中にあるのも京都ならではだと思います。

 

因幡薬師

 

f:id:mkmk147258369:20190902213039j:image

仏光寺から少し歩くとまた雰囲気のある神社が…

 

今から約一千年前、 橘行平(たちばなの ゆきひら)という人が薬師如来像を賜ったのが始まりと言われているそうです。非常に歴史があります。


f:id:mkmk147258369:20190902213034j:image

◯病難厄除け

◯ガン封じ

◯子授け

◯勝運

などにご利益のある神社とのことです。

ガン封じはやっておきたいですね。


f:id:mkmk147258369:20190902213030j:image

普通の道路に入口があります。

 

その他

 

f:id:mkmk147258369:20190902214001j:image

京都のカフェは「和のオシャレ感」がありますね。抹茶の白玉ぜんざい、美味しそうです。

 

至る所にオシャレなカフェやレストランがあり、どこも観光客で混雑しています。

 

まとめ

 

仕事で来ても旅行気分を与えてくれる京都、好きです!ブラブラ歩くだけでも楽しいです。

 

昔、京都に住んでいた時期もありましたが、住民としてではない視点で見てみるとまた違った魅力を感じます。

 

京都のさらなる魅力、まだまだ発掘していきたいと思います。