「3ヶ月で体重10キロマイナス達成!低糖質なおススメメニュー、低糖質カレー、CoCo壱番屋」◯ グルメ

f:id:mkmk147258369:20190823142629j:image目次

  1. 糖質制限ダイエット
  2. 低糖質カレー
  3. まとめ

 

糖質制限ダイエット

 

f:id:mkmk147258369:20190823170128j:image

5月から糖質制限ダイエットをスタート。健康診断で再検査になるなど危機的状況に陥り一念発起。まだまだではありますが成果が出始めています。

 

約3ヶ月が経過し、体重のマイナス幅は10キロを超えてきました。会社の人などからも「痩せたね〜」と言われることが増え、俄然ヤル気が出てきています。

 

今まであらゆるダイエットに失敗してきた私が継続できている理由は、

 

①意外と好きなものを食べれる

②続けていると体質が変わってくる

 

という点です。とにかく糖質を抑えるだけですので簡単ですし、ストレスMAXになるほどガマンしなくていいことが継続できるポイントです。

 

糖質を1食40g以内に抑える(一日120g)

 

ただこれだけです。米やパンの摂取をできるだけ抑えれば簡単です。しかもしっかり調べてみると卵やマヨネーズは糖質が少ないので、例えば一見太りそうな、

 

ゆで卵にマヨネーズ山盛りかけて食べるという暴挙、実はコレ、太りません。

 

低糖質メニューは日々発掘中ですので、ブログでも順次案内していきたいと思います。

 

低糖質カレー(CoCo壱番屋

 

f:id:mkmk147258369:20190823171738j:image

¥600

今回はフィッシュフライとゆで卵をトッピングしていますので、600円というのはトッピングなしの値段です。

 

このカレー、糖質はナント、16gです!!衝撃的な数字ですね。普通のカレーなら糖質は100gぐらいあると思います。

 

メニューを見た時は目を疑いました。一緒にランチに来ていた後輩が、「米じゃなくてカリフラワーなので腹持ちはよくないと思いますよ」というのでトッピングを追加しました。

 

f:id:mkmk147258369:20190823174258j:image

確かにカリフラワーなのでかなりライトです。カレーのルーとは相性が良く、味的には非常に満足です。しかし、これだけでは物足りなさが残ると思います。

 

フィッシュフライとゆで卵をトッピングしてちょうど腹八分目というところです。ゆで卵は糖質がほとんどないのでおススメです。フィッシュフライは結構糖質あると思います…

 

まとめ

 

これだけ食べて糖質40g以内で収まるなら大満足ですね。カレーも食べれて糖質制限できるなんて、有難いです!

 

ちなみに低糖質な食材の代表的なものは…

 

□チーズ

□豆腐

□肉、魚

□卵、マヨネーズ

□こんにゃく

 

肉や魚、マヨネーズはどれだけ食べても大丈夫です。焼肉などはタレに結構な糖質が含まれていますので要注意ですが。

 

目標に向けて糖質制限を継続していきたいと思います!