script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

「タコス専門店のメキシコがタコス一本で勝負していることに感服!!」◯ グルメ

f:id:mkmk147258369:20190804201324j:image

目次

  1. 店舗詳細
  2. 店内雰囲気
  3. タコス実食
  4. まとめ

 

店舗詳細

 

【住所】沖縄県宜野湾市伊佐3-1-3

【電話】098-897-1663

【時間】10時半〜18時

【定休】火曜日、水曜日

 

週休2日で日々の営業は7.5時間、いい感じの勤務状態です。羨ましい!

 

沖縄にはたくさんのタコス🌮のお店があります。代表的なお店は…

 

□SENOR TACO(セニョール ターコ)/沖縄市

□キングタコス 長田店/宜野湾市

□GOLD TACOS(ゴールド タコス)/那覇市

豊見城タコライス/豊見城市

□チャーリー多幸寿/沖縄市

 

などなど。生地の硬さや具の量や種類などもお店によって若干ちがうようですね。

 

チャーリー多幸寿は、「店名がちょっとふざけすぎじゃない?」と思っていましたが食べログでは高評価、名店と呼べるレベルだと思います。

 

もちろんこのメキシコも名店と呼ばれるお店です。

 

店内雰囲気

 

f:id:mkmk147258369:20190806212528j:image
f:id:mkmk147258369:20190806212531j:image

店名はメキシコですが、店内はほぼ沖縄です(笑)。ボーリングのピンやサボテン🌵の置物あたりはメキシカンな雰囲気がしないでもないですが。

 

壁には絵画が飾られ、証明などもアンティークな雰囲気の小物がたくさんあり、店内にはこだわりを感じます。

 

タコス実食

 

まず始めに驚いたことは注文の仕方です。店員さんが注文を取りに来てくれました。

 

店員さん

「何人前ですか?」

 

「??、すいません、メニュー表もらえますか?」

 

店員さん

「いや、うちはタコス🌮しかありませんので…。あとは何人前か聞くだけなんです。一人前4個で600円です。」

 

「2人前はいらないけど1.5人前とかできるんですか?」

 

店員さん

「4個以上は1個単位で増やせますよ」

 

「じゃあ6個で!」

 

まさかタコスも一種類しかないとは驚きでした。チーズタコス、とか色々種類があることを想像していたので意外でした。

 

ある意味プレーンのタコス一本で勝負する姿勢に感動しました‼️

 

f:id:mkmk147258369:20190806213952j:image

これが一本勝負のタコスです!写真撮るまでに思わず一個食べてしまいました…。

 

タコスの皮はパリパリを想像していましたがそれも予想外れ。柔らかくてしっとりしています。焼き目のついたところは香ばしさもあり美味。


f:id:mkmk147258369:20190806213944j:image

見た目以上に野菜の奥にしっかりミンチ肉が入っています。レタスのシャキシャキ感、トマトのジューシーさ、チーズのまろやかさ、ミンチ肉のパンチ力、すべてを柔らかくて香ばしい皮が包み込みます。


f:id:mkmk147258369:20190806213955j:image
サルサソースをかけたらこんな感じです。辛いのが苦手な方はあまりサルサはかけない方がいいです。

 

まとめ

 

メニューなし、注文は量だけ伝える。シビれますね、こんな店なかなかないです!メニュー一本でここまでやってきたことが、食べて始めて納得しました。

 

なかなか本土では食べる機会の少ないタコス、沖縄で是非ご賞味あれ!