script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

「ブエノチキンの若鳥の丸焼きがめちゃウマだった‼️」◯ グルメ

f:id:mkmk147258369:20190801153516j:image

目次

  1. 店舗詳細
  2. 店内雰囲気
  3. メニュー
  4. ブエノチキン
  5. まとめ

 

店舗詳細

 

【住所】沖縄県浦添市内間1-14-2

【電話】098-876-0452

【時間】11時〜16時頃

【定休】月曜日

 

店内での食事は上記時間ですが、テイクアウトは19時頃までやっているそうです。ただし、売り切れ次第終了とのこと。

 

店内雰囲気

 

f:id:mkmk147258369:20190802011356j:image

店外からは想像できないぐらい店内はオシャレな感じです。ナチュラルウッドな感じのテーブルとイス、そして店内のいたるところに観葉植物が置かれています。

 

照明やところどころに置かれている絵画や写真にも店主のこだわりを感じることができます。


f:id:mkmk147258369:20190802011404j:image
f:id:mkmk147258369:20190802011400j:image

窓際にもちょっとした小物がたくさん置かれていていい雰囲気です。


f:id:mkmk147258369:20190802011407j:image

よく見るとレジ?のような謎のモノも…。アンティーク感がハンパないです。

 

オシャレで、かつこだわりが随所に見られる店内です。

 

メニュー

 

f:id:mkmk147258369:20190802072307j:image

食べログで調べた時はライスとドリンクがセットになって900円、というのがあったんですが…

 

「セットは無いんですか??」

 

店員さん

「すいません、最近忙しくてセットやめたんですよ〜。こちらで食べられますか?ワンドリンク制ですがよろしいですか?」

 

ん?忙しかったらセットできないのか??とか色々思いましたが、せっかくなので注文することに。

 

「ブエノチキンの半羽とアイスコーヒーで。」

 

店員さん

「1,150円です!」

 

意外に高くついてしまった…。普通にランチでこの値段はキツい…。旅行のランチならいいですが。

 

ブエノチキン

 

f:id:mkmk147258369:20190802215530j:image

アルミホイルに包まれて運ばれてきました!取り皿とアイスコーヒーと供に。アルミホイルを開ける前から香ばしいいい香りが漂います。


f:id:mkmk147258369:20190802215512j:image

若どりの丸焼き、まさにイメージ通りです。量は半分ですが。皮はこんがりと焼け、いい感じに仕上がったチキンの骨付きです。


f:id:mkmk147258369:20190802215522j:image

手羽先、手羽元、もも、ムネ、ササミ、皮、色んな部位が一気に楽しめます。また、骨の周りは超ジューシーで最高です!


f:id:mkmk147258369:20190802215501j:image

味付けは塩、胡椒、ハーブ、そして最もパンチが効いているのがこの大量ニンニク‼️

 

店員さん

「このニンニクはお口臭くならないですから全部食べても大丈夫ですよ!」

 

ホントか??

 

かなり不安でしたが、ニンニク好きの私としては欲望を抑えきれませんでした…。しかし忘れてはならない事実、それは今、仕事中だということです(笑)

 

結論、

f:id:mkmk147258369:20190802220728j:image

f:id:mkmk147258369:20190802220800j:image
ニンニク完食!やってしまった…

 

「どう?正直に言ってくれ、臭う?」

 

後輩

「ん〜、ちょっと臭いますね…。でも、とんでもないレベルではありません」

 

まぁそりゃあ、あれだけのニンニクを食べて無傷な訳はありません。でもホクホク系の超臭うニンニクではなく、ハーブ系のシャキシャキ感のあるニンニクでした!

 

まとめ

 

仕事中に行く店ではないと思います。しかし若どりの味とニンニクの量はかなりのハイレベルです。

 

色んな部位のチキンを美味しく食べたい人、ニンニク食べて元気になりたい人には是非オススメです!