「神戸の板宿商店街の中にある地元民に愛される洋食屋、たべもんやBM」◯ グルメ

f:id:mkmk147258369:20190725203351j:image

目次

  1. 板宿商店街とは?
  2. ミックスフライ定食
  3. まとめ

 

板宿商店街とは?

 

f:id:mkmk147258369:20190729141242j:image

(写真はイメージです)

 

以下、中央商店街HPから引用

 

神戸でも有数の庶民の台所「板宿」、お店の数は300以上、その商店街の一つが神戸信用金庫もある「板宿中央商店街」です。


板宿駅を北(山)側に出て東へ徒歩2分、須磨区の東の端、東西100mの商店街、そこが何処か懐かしさを感じる「板宿中央商店街」です。


生活に密着した気軽で家庭的なお店ばかりです。楽しさいっぱいの「板宿中央商店街」

本当にホームページにあるように、生活密着型の庶民の台所的な商店街です!

 

場所的には神戸市長田区と須磨区のちょうど真ん中ぐらいになります。

 

ミックスフライ定食

 

板宿商店街の中にあるたべもんやBMというお店は「安い」「ボリュームがある」「美味い」と三拍子揃ったお店です。

 

お昼は450円のお弁当を販売していますが、これがなかなかのボリュームで味もバッチリです!

 

今回は店内で食べれる定食のレビューになります。

 

f:id:mkmk147258369:20190729142122j:image

ミックスフライ定食

¥600

このボリューム感で600円です。いやー、さすがは庶民の台所というだけはあります。

 

・エビフライ

・唐揚げ

・コロッケ

 

という王道ラインナップですが、一つひとつのクオリティがなかなかのものです。

 

まずは主役のエビフライですが、これは「普通に美味い!」です。特段エビがめちゃくちゃ太いとかプリップリとかはありませんが普通に美味いレベルです。

 

f:id:mkmk147258369:20190729142653j:image

次に唐揚げですが、これは普通じゃありません!メニューには唐揚げと書いてありますが、まずはサイズが唐揚げではありません。

 

他の店なら、よくチキン南蛮で出てくるサイズです。おそらく女性なら三分割ぐらいしないと食べにくいと思います。

 

ボリューム感だけでなく、揚げたてサクサクで中身はジューシー、完全に主役を張れる存在感です!

 

なんなら甘酢あん的なものをかけてタルタルを乗せてチキン南蛮にしてしまいたいぐらいです(笑)

 

f:id:mkmk147258369:20190729143919j:image

コロッケも揚げたてサクサク、甘みを感じます。私としてはエビフライと唐揚げでゴハンを食べて、コロッケは最後にデザート的な感じで食べます。

 

【おまけ】

f:id:mkmk147258369:20190729144342j:image

付け合わせは色んな漬物や佃煮などから一つ選べます。

 

f:id:mkmk147258369:20190729144305j:image

調味料関係は地元の定食屋のいつもの感じです。

 

まとめ

 

板宿商店街は三拍子揃ったお店の宝庫です。野菜や肉や魚なども新鮮で安いものがいっぱい売ってます。

 

神戸には色んな商店街がありますがそれぞれ特徴が違い、いい味を出しています。色んな商店街を巡ってみるのも楽しいと思います!