script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

「海洋食堂(豊見城)のフーイリチャー」◯ グルメ

f:id:mkmk147258369:20190714071730j:image

目次

  1. 店舗詳細
  2. フーイリチャー
  3. まとめ

 

店舗詳細

 

【住所】沖縄県豊見城市名嘉地192-10

【電話】098-850-2443

【時間】10時〜19時半

【定休】日曜日

 

食べログの評価は非常に高く、ザ・沖縄食堂という感じの店です。店員さんは皆「沖縄のお母さん」という雰囲気でフレンドリーです。

 

ゴーヤチャンプルーとかはご飯は別で頼むんですか?」

 

店員さん

「そば以外は全部ごはんと汁はついてるよ〜」

 

とのことで、◯◯定食、となっていなくても単品名を頼めば定食になるようです。

 

10時オープンですが、いきなりどんどんお客さんが入ってきます。遅い朝食?早いランチ?よくわかりませんが…。私は早いランチで10時半に来店。

 

11時前にはすでに満席、待ちのお客さんが出ています。地元客7割、観光客3割といったところでしょうか。

 

f:id:mkmk147258369:20190714114322j:image

メニューはこんな感じです。ぱっと見分からないメニューもちらほら…、気になりますね。とりあえず分からないものは頼んでみるべし!ということで…

 

フーイリチャー

 

f:id:mkmk147258369:20190714083958j:image

フーイリチャー

¥600

私の第一印象は「フーチャンプルーだ!」でした。イリチャーとは、「炒め煮」のことらしいです。

 

フーチャンプルーとはどう違うのか分かりませんが、シロウトの私から見れば違いは分かりません…

 

ただ一つ言えることは、今まで食べたフーチャンプルー(イリチャー)の中で、

 

ダントツで1番美味い!

 

ということです。沖縄に来て、まぁ色んなチャンプルーを食べましたが、これがナンバーワンです。

 

f:id:mkmk147258369:20190714170059j:image

炒め煮、だからか分かりませんが、とにかくすべての食材に味がしっかり染みていてよく絡んでいます。

 

そして非常に具だくさん。キャベツ、ニラ、もやし、こんにゃく、かまぼこ?のようなもの、麩、などなど、具材の種類も豊富です。

 

炒めているから油が絡んでコッテリ感がありつつ、煮込んでいるので味が完全に染み込んでいる。味付けも甘みと辛みのバランスが絶妙。

 

ご飯がいくらでも進みます。糖質ダイエットが頭の中から吹っ飛ぶぐらい白飯が進みます。

 

私の食の好みのど真ん中のストライクでした!

 

まとめ

 

沖縄のおふくろの味、という感じのお店です。フーイリチャー、普通のフーチャンプルーと思って食べたらいい意味で期待を裏切られます。

 

一緒に行った同僚は、ソーキそばと焼きめしを頼んでいましたが2人とも美味しいと言っていました。

 

再訪確実、他のメニューもチャレンジしたいと思います!本当に美味しかったです!