script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

「ゴーヤの天ぷらのポーク玉子おにぎり&島豆腐の厚揚げのポークたまごおにぎりinポークたまごおにぎり本店」◯ グルメ

f:id:mkmk147258369:20190706162350j:image

目次

  1. ポークたまごおにぎり本店
  2. ゴーヤ天ぷらのポークたまご
  3. 島豆腐厚揚げのポークたまご
  4. まとめ

 

ポークたまごおにぎり本店  那覇空港

 

いつ行っても大行列、常に並んでいるイメージしかありません。言わずと知れたポークたまごおにぎりの本店です。

 

住所:沖縄県那覇市鏡水150 

        那覇空港国内線ターミナルビル1F

電話:098-996-3588

時間:7:00〜22:00

定休:年中無休

 

f:id:mkmk147258369:20190706192446j:image

空港ターミナルビルにあるのでいつも通りますが、時間に余裕がないと厳しいですね。並んだ時間を計ってみましたが、約40分並んでいました。

 

ゴーヤ天ぷらのポークたまごおにぎり

 

f:id:mkmk147258369:20190706163307j:image

ゴーヤ天ぷらのポークたまごおにぎり

¥430

まず一口たべての感想は、

 

ゴーヤの天ぷらが出来立てサックサクでメチャうま!!

 

感動モノでした。ポークとたまごは間違いないですし、それにゴーヤの天ぷらが加わり鬼に金棒状態です。

 

皆さんが40分待ってでも行列するワケが分かりました。もはやこれはおにぎりの枠組みを超えています。

 

f:id:mkmk147258369:20190706185606j:image

ゴーヤの天ぷらが3個しか入ってないのか〜、と少なく感じていましたが食べてみるとその思い込みは一変。

 

まずおにぎり全体の厚みに驚きましたが、ゴーヤ天ぷらのボリューム感はハンパないです。おにぎり一個でもかなり満足感があります。

 

そして具が多すぎて食べにくいという嬉しい悲鳴。ホントに美味しかったです。

 

島豆腐厚揚げのポークたまごおにぎり

 

f:id:mkmk147258369:20190706190338j:image

島豆腐厚揚げのポークたまごおにぎり

¥440

見た目はゴーヤ天ぷらよりも地味ですが、味では全く負けていません。

 

f:id:mkmk147258369:20190706190952j:image

まずは島豆腐の圧倒的なボリューム感と大豆の濃厚な旨み。この厚みのある島豆腐とポークとたまごを一緒に食べると最高に幸せな気持ちになります。

 

極めつけはあぶらみそ、これがとんでもなく島豆腐と合います!あぶらみそがメチャくちゃ美味い!!

 

島豆腐とあぶらみその最強コンビにポークとたまご、すべてを口に入れた時のハーモニーたるや、

 

最高です!!

 

いやー、今回は沖縄で色んな美味しいものを食べ歩いてきましたが、確実に3本の指に入ります。

 

というか、現段階では1番かもしれません。あぶらみそには完全にハマりましたね。

 

f:id:mkmk147258369:20190706192511j:image

海外の方も多いので、包装にはTOFUと書かれています。こういうのを見るとさらに沖縄感が出ますね。

 

まとめ

 

これからは那覇空港に行くときは「時間に余裕をもって行く」ことがマストになりそうです。

 

今回はスペシャルメニュー(1番高い)を頼むことにすこし躊躇がありましたが、思い切って頼んで正解でした。

 

あぶらみその商品は今後もマストですが、もう一品は違うメニューにもチャレンジしてみようと思います!