「ごはん処かつ庵糸満店」◯ グルメ

f:id:mkmk147258369:20190627220406j:image

目次

  1. 沖縄のとんかつ
  2. 実食
  3. まとめ

 

沖縄のとんかつ

 

まず沖縄の豚で有名なのは「アグー豚」です。このアグー豚を使っている店と使ってない店がありますが、アグー豚は少し値段が高めです。

 

とんかつ屋さんもたくさんあります。

 

□豚々ジャッキー

    旭橋駅から徒歩5分

□沖縄とんかつ食堂しまぶた屋

    恩納村

□とんかつ力

    石垣市

 

などなど、豚が名産品であるだけあってとんかつ屋さんも名店と呼ばれるところからチェーン店まで数多く存在します。

 

そんな中、今回はチェーン店の「かつ庵」でのレビューです。

 

実食

 

f:id:mkmk147258369:20190630173817j:image

ロースかつ定食(麦飯小)

¥690

感覚的には鹿児島の雰囲気に似ています。関西だと690円のとんかつ定食は肉の厚みがペラペラです。

 

関西でもKYKなどは美味しいですが安くても1,200円ぐらいからだと思います。それを思うと沖縄のとんかつはコストパフォーマンスが高いと思います。


f:id:mkmk147258369:20190630173820j:image

普通のロースかつ定食でこの厚みです。肉は柔らかく、脂身の旨みもあります。流石に鹿児島の黒豚や沖縄のアグー豚とまではいきませんが、十分美味しいです。

 

f:id:mkmk147258369:20190630180749j:image

ソースも鹿児島バージョンです。まずはすり鉢でゴマをすり、その中にソースを投入して混ぜれば胡麻ソースの出来上がりです。とんかつとの相性はバツグンです!


f:id:mkmk147258369:20190630173832j:image

しかし、卓上に塩も置いてあったのでかけてみました。意外にサッパリしていて美味い!

 

 

浜御塩えこそると藻塩とは?

 

壱岐対馬国定公園に認定されている海岸から海水を汲み上げた海水を濃縮させ、天日干した国産の海藻(アラメ、ホンダワラ)を海水に漬込み(浸漬させ)、平釜で煮詰めて藻塩を作ります

※引用:株式会社白松ホームページから

 

この塩がなかなか美味しいですし、とんかつに合います。なおかつ糖質オフ!いいことずくめです。

 

f:id:mkmk147258369:20190630182123j:image

副菜としておまけのようについているコレ、意外に美味しいです。名前すら分かりませんが、ネットで調べると「梅ごぼう」なるものはありますがたぶんそれです。

 

とんかつで脂っこくなった口の中を梅とごぼうがサッパリさせてくれます。とんかつの後で食べたのでさらに美味しく感じたのだと思います。

 

まとめ

 

他の食材にも言えることですが、沖縄は大体が安くて美味い!とんかつに関してはアグー豚以外は普通の豚🐖ですが、本土で1,000円クラスの定食が700円で食べれます。

 

今回のとんかつも美味しかったですが、次はいよいよアグー豚にチャレンジしてみたいと思います!