script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

「ウィンナーはモノによって炭水化物の量が全然違うってご存知でしたか?」◇ 日記

f:id:mkmk147258369:20190611123002j:image

最近糖質のことばかり考えていてだんだん嫌になってきましたが、体重10キロ減まではやり続けようと思います。

 

目次

  1. ウィンナーの炭水化物
  2. お味は?
  3. まとめ

 

ウィンナーの炭水化物

 

純粋な肉と比べてツナギ?が入っている分、少し炭水化物は多めだと思っていました。

 

f:id:mkmk147258369:20190611155327j:image

ちょっと光ってて見にくいですが…。このウィンナーは炭水化物が100gあたり9.4gです。予想通り結構あります。

 

最近スーパーに行くと炭水化物とか糖質を必ず確認しているので、周りから見ると「神経質なオッサン」に見えていないか心配です(笑)

 

今日もウィンナー売場を端から端まで確認していたら…

 

f:id:mkmk147258369:20190611160257j:image

おお??

炭水化物が100gあたり0.2g??

 

これは少ない!こんなに差があるものなのかと驚きでした。他にも色々探しましたが0.2なんてこの商品だけでした。

 

f:id:mkmk147258369:20190611160603j:image

トップバリュ「はじけるおいしさ  あらびきポークウインナー ¥185」です。

 

126g入りで185円なので若干高めの値段設定ですが、手が出ないほどの値段ではありません。

 

「JAS特級」という文言にも惹かれます(笑)

 

ちなみに炭水化物の含有量に関しては「つなぎ」がポイントのようですね。豚肉100%のものは炭水化物少なめのようです。

 

ブランド名で言うとシャウエッセンや燻製屋がそれに該当します。ちょっとお高めの商品ですね。安いものはつなぎの量が多いので炭水化物も多めです。

 

お味は?

 

f:id:mkmk147258369:20190611162030j:image

見た目的には普通のウィンナーです。パッケージにもパリッとジューシーと書いてありますが、まさにその通りです。嘘偽りはありません!

 

f:id:mkmk147258369:20190611162217j:image

実は今回は外出先で焼かずにそのまま食べています。焼いた方が絶対美味しいと思いますが、そのままでも充分美味しいです。

 

少ないながらも皮のパリッと感は感じますし、なにより豚肉の濃い〜い感じが個人的には好きですね。

 

次回購入した際には是非焼いて食べてみたいと思います。

 

まとめ

 

炭水化物の少ない食材の代表的なものとして「肉」があります。しかし、加工肉には思わぬ落とし穴が…

 

私は最初の頃は間違った認識でポーク系の丸っこい形のソーセージを「肉」という認識で食べまくっていました。

 

しかしよくよく確認してみるとソーセージ1本で炭水化物20gとか30gとか、意外な数字を目の当たりにしました。

 

低糖質だと思って食べていたのに…。愚かでした。まぁ、毎日純粋な、加工していない肉を食べれるよう稼ぎを増やします!

 

いつか…