script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

「ダイエット食 飽きへの対応について」◇ 日記

f:id:mkmk147258369:20190609102605j:image

糖質制限をしていると食べるものが限定されます。つまり、同じ種類のものを食べる機会が増え、「飽き」という問題が出てきます。

 

それを解決するために暇な時にはたまにスーパーを徘徊しています(笑)

 

今日見つけた低糖質な食べ物について共有していきたいと思います。

 

目次

  1. もずく実食
  2. もずくの栄養価
  3. まとめ

 

もずく実食

 

f:id:mkmk147258369:20190609135614j:image

今日手に取った低糖質食材は…もずくです。もずくは体にいいことは分かっていましたが、まさかこんなに安いとは驚きでした。(写真のもずくは3個入り105円です)

 

うまい!

やすい!

体にいい!

 

まさに三拍子揃った夢の食材です!(ちょっと言いすぎました…)

 

f:id:mkmk147258369:20190609140121j:image

中身はこんな感じです。いたって普通ですが…  米黒酢入りなので、若干、黒酢っぽい感じがします。

 

サッパリしていて美味しい!あっとゆう間に3パック完食です。3パック食べても糖質4.5gです。嬉しいですね!

 

もずくの栄養価

 

実はもずくはダイエットに適しているだけではなく体にもいい食材です。

 

もずくに含まれているフコダイン豊富なミネラルには、肌の保湿力を高める働きがあり、肌のハリやつやをキープさせ、気になるシワを抑える効果が期待できます。

 

また、もずくを食べる時には酢と一緒に摂取することで、美容効果も倍増するとされています。


それは、酢を摂ると代謝が活発になり、脂肪や糖分が燃焼しやすくなりますのでもずくと合わせるとダブル効果が得られるためです。


健康な毛髪や美肌にも効果があり、カロリーも低いので安心して食べることができます。


フコダインにはコレステロール値を下げる働きがありますので、糖尿病や高脂血症の方にも効果が期待できます。


抗酸化力が強く、がん予防に効果があるばかりか、胃潰瘍を発症させるピロリ菌を抑える働きやすでに出来てしまった胃潰瘍を修復する働きもあります。


食事の栄養バランスが崩れている方にとっては、強い味方になります。仕事や育児でストレスがたまっている方にも健康維持におすすめです。


これはダイエットにもつながってきますが、腸内環境を整える効能もあります。
もずくに含まれる食物繊維が善玉菌の栄養源になり、腸の活動を正常に整えてくれるためです。


なんとなく胃腸の調子が悪い方は、普段からもずくを食べる習慣を身につけておくと良いと思います。


その他にも高血圧予防や中性脂肪値をダウンする働きもありますから、常に食することで健康な毎日をサポートしてくれます。

 

まとめ

 

毎日ステーキを食べる財力があればいいんですが、私にはそれはできないので安くて低糖質な食材探しは必須です。

 

そんな中、もずくは私の強い味方になってくれそうです!