script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

「ライザップ牛サラダ 吉野家」◯ グルメ

f:id:mkmk147258369:20190528151843j:image

ライザップ牛サラダ

¥540

少し話題になっていたので気にはなっていましたが、なかなか食べる機会がありませんでした。

 

低糖質ダイエットをしていることもあり、ランチで食べてみました。

 

目次

  1. 食レポ
  2. おもしろネタ
  3. まとめ

 

食レポ

 

f:id:mkmk147258369:20190528152505j:image

ドレッシングをかけたらこんな感じです。1枚目の写真との違いが全く分からないですね(笑)

 

牛肉、鶏肉が結構入って、なおかつ濃い味付けを楽しめて、

 

カロリー:430kcal

糖質:12.2g

 

これはかなり嬉しいですね。糖質ダイエットで飢えた胃袋を満たしてくれます。

 

f:id:mkmk147258369:20190528153311j:image

まずはどーんと牛肉です!これが結構なボリュームで、普通の牛丼並なのでは?というぐらいの量です。

 

味付けは牛丼と同じだとおもいます。私の大好きな甘辛❗️

 

肉を食べている時は本当に幸せな気持ちになります。

 

f:id:mkmk147258369:20190528155953j:image

名脇役、鶏肉!

これが意外にお腹にも、舌にも効きます。キャベツの千切りとの相性もバツグンです。

 

そんなに量は入ってないように見えますが、意外にボリューミーです。

 

f:id:mkmk147258369:20190528160255j:image

温玉!

牛肉も、鶏肉も、ブロッコリーも、キャベツも、すべての食材をさらにワンランク美味しくしてくれる魔法のアイテムです。

 

なかでも甘辛との相性はとんでもなくバツグンです。牛肉に絡んだ温玉が、トロトロの温玉が、

 

たまりません❗️

 

そしてさらに最強なのが、具材を全部混ぜて温玉絡めて一気に食べるとウマさ倍増!いや〜、旨いです。

 

美味しくて、お腹も結構膨れて、これはかなりイイと思います。

 

おもしろネタ

 

私の注文を受けた後の店員さんの会話です。

 

店員A

「牛サラダいっちょう!」

 

店員B

牛皿??」

 

店員A

「いや、牛サラダです…サ・ラ・ダ」

 

店員B

「ややこしいな〜」

 

店員A

「まぁ、そう言われればそうですね。ライザップいっちょう!の方がいいですかね?」

 

現場のリアルなやりとりが聞けて少し面白かったです。おそらく吉野家のオペレーションルールでは「牛サラダ」なんでしょうね。

 

しかし、個人的には「ライザップいっちょう!」て叫ばれたら結構恥ずかしいですね…  だから牛サラダで統一してると思いますが。

 

まとめ

 

吉野家すき家なか卯、牛丼チェーンは低糖質メニューでもしのぎを削っています。

 

麺の代わりにコンニャク麺、米の代わりに豆腐や野菜、工夫を凝らしたメニューが目白押しです。

 

低糖質ダイエットをしている身としては非常に心強いです。低糖質で美味しいもの、どんどん発掘していきたいと思います!!