script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

「ソース紙かつ丼」(松のや)◯ 旅・グルメ

f:id:mkmk147258369:20190506130653j:image

牛丼チェーンの松屋グループが展開する新たな業態です。とんかつをメインに、様々なカツ関連料理を提供しています。

 

そんな松のやの気になるメニューがありますので、アップしていきます。

 

ソース紙かつ丼

¥500(税込)

 

f:id:mkmk147258369:20190506131229j:image

 

まずこのPOPを店頭で見たときに、「紙かつって何?」と思いました…。昔なつかし??私も40代ですが、あまり聞いたことが…

 

【紙かつ】

紙のように薄く肉をたたいてのばしたカツレツ。

関東では豚肉を使うことが多いが、まれに牛肉も用いられる。肉に小麦粉をまぶして、溶き卵、パン粉をつけてからサラダ油で揚げる。

 

だそうです。ワンコイン(500円)という値段にも惹かれて店内へ。

 

f:id:mkmk147258369:20190506142103j:image

 

少し松のやさんには失礼ですがあまり期待していませんでしたが、予想を覆す美味しさでした!

 

『甘辛ソースが美味い!』

『薄いから肉が柔らかい!』

『薄いからカツの面積が広い!(枚数が多い)』

『衣サクサク』

 

味も美味しいしボリューム感もあります。これは掘り出し物です。

 

まとめ

 

これは確実に私の『ワンコインランチリスト』入りですね(笑)

 

最初は紙かつが何か分かりませんでしたが、薄いカツレツ、これは意外にいい感じでした。

 

ワンコインランチシリーズは継続していきたいと思います!