script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

◯ 旅・グルメ(京都駅)

f:id:mkmk147258369:20190416210623j:image

京都駅に旅行でやってきました(希望)

本当は単に仕事で立ち寄っただけです。しかも十数分…

 

まずは京都タワーです。京都は高い建物を建てる際に高さの基準があるため京都タワーは一際目立つ存在です。

 

f:id:mkmk147258369:20190416211649j:image

京都駅自体もかなり大きな建物で、デザイン的にも非常に凝った作りになっています。

 

f:id:mkmk147258369:20190416211805j:image

この部分とかは巨大な骨組みって感じで好きなんですよね〜(マニアック笑)

 

f:id:mkmk147258369:20190416212016j:image

さきほどとは別角度からの京都タワーです。近付くとさらに大きく見えます。

 

f:id:mkmk147258369:20190417015112j:image

f:id:mkmk147258369:20190417015127j:image

こういうオブジェみたいなものとか、少し変わった建築物が至る所に配置されています。

 

芸術的なセンスのある方だと違った意味でも楽しめるのではないでしょうか?私はそういうセンスはありませんが…

 

f:id:mkmk147258369:20190417015339j:image

いかにも京都って感じの生け花も発見しました!名前らしきものが書いてあったので華道家の方かなと思いきや…

 

【亀屋良長】

創業
享和3年(1803年)
京菓子の名門と謳われ、一時は江戸にまで名を知られた菓子司・亀屋良安(三条通小川)が火事で焼失。当時番頭を務めていた文平が、暖簾分けするかたちで創業。初代は良質の水を求め、四条醒ヶ井の地を選び、以来この地に於て営業。

 

京菓子の老舗の名前でした。

そしてこの生け花は、なんと京菓子でした!生け花にしか見えない…

 

京都は私の最も好きな街の1つですが、その中でも京都駅はブラブラするだけでも飽きないスポットです。

 

ちなみに駅ビルの11階にはレストラン街がありますが、ザ・京都的な店が並び、サラリーマンの昼食には向かないです。

f:id:mkmk147258369:20190417021017j:image

ランチでも2,000円台はザラです。私のような庶民派は10階の『拉麺小路』がおススメです。

 

1,000円以内でランチにありつけます。全国の有名店ラーメンの味が楽しめます。

 

そしてさらに庶民派の私のおススメは京都駅のホームにある立ち食い蕎麦屋の、

 

f:id:mkmk147258369:20190417021817j:image

鶏天丼❗️

480円でめちゃリーズナブル。

うまい、安い、早い、三拍子揃ってます(笑)

 

とまぁ食べ物もピンからキリまで揃っています。久しぶりに京都駅に来て、少しテンションが上がったので書いてしまいました。