☆ お得情報(colleee)

【コリー】

ポイントが貯まるお得なサイトです。そしてこのアプリのお得なポイントを2点ご紹介します。

 

1、ガラガラ抽選

2、メールで届くお得情報

 

◾️ガラガラ抽選

 

f:id:mkmk147258369:20190216134701j:image

毎日ガラガラ抽選会をやっています。これで毎日コツコツポイントを貯めれます。

 

大当たり➡︎100ポイント

当たり➡︎10ポイント

参加賞➡︎1ポイント

 

となっていますが、意外や意外、結構当たります。だいたい毎日1ポイントだと思うじゃないですか?でも私は登録して約1週間ですが、

 

f:id:mkmk147258369:20190216141607j:image

10ポイントが2回当たっています。さらに…

 

f:id:mkmk147258369:20190216141703j:image

100ポイントも1回当たりました!意外と結構当たります!!

 

ポイントの還元率ですが、基本的には10ポイント=1円です(ナナコなら3,000ポイントでナナコ300円分に交換可能)

 

金額としては少ないですが、塵も積もれば…  です!

 

◾️メールで届くお得情報

 

ほぼ毎日、期間限定のお得な情報がメールで送られてきます。

 

自分にハマる内容のものがあれば効率的にポイントを貯めれたり、お得な商品を購入できたり、ということもあります。

 

⬇︎以下、実際のメール文です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日のお得レシピ♪
<<閲覧するだけでポイントGET!>>
━━━━━━━━━━━━━━━━
最大20%還元!3月はセブンネットショッピングがお得!

本やCD、DVD、ゲームなどをお得に購入できるチャンス!

セブン-イレブンなどでの店頭受取なら、送料は全国無料です♪

colleee経由ならさらに購入額の4%相当のポイントももらえる!!

▼詳細はこちら!
【クリックして記事を閲覧すると、1ポイント!】
http://lnk.colleee.net/c/a5vzaikradnY7UbE
※クリックの有効期限:3/14 0:00

記事に感想・コメントを投稿すると、さらに1ポイントもらえます。

 

◇本日のイチ押し広告♪
━━━━━━━━━━━━━━━━
JCB CARD W」
新規カード発行で、50,000ポイント!

39歳以下の方は必見!年会費が永年無料で、通常のJCBカードの2倍ポイントが貯まるカードです!

今なら新規入会後、3ヶ月間はポイントが4倍もらえます♪

▼詳細はこちら!
http://lnk.colleee.net/c/a5vzaikradnY7UbF
※クリックの有効期限:3/14 0:00

 

◇ 日記(読まれる記事読まれない記事の検証)

f:id:mkmk147258369:20190304083445j:image

 

私のブログは基本的には4分類に分かれています。50記事を超えましたので、一度検証してみようと思いました。

 

といってもPV数を厳密に検証するわけではなく、あくまでイメージですが(笑)

 

◾️分類別PV数順位(イメージ)

 

1、◇日記

2、◯旅・グルメ

3、☆お得情報

4、◎投資情報

 

という結果になりました。私の中での順位は、

 

1、◎投資情報

2、◯旅・グルメ

3、☆お得情報

4、◇日記

 

です。全く違う結果になっています。。。

 

◾️検証した結果の気付き

 

『自分が書きたい記事と読者が読みたい記事は違うということ』

 

『読者が読みたいと思う記事の予測が全く的外れだったということ』

 

非常にいい勉強になりました。私としては元証券マンの経験を活かした投資の記事は『希少価値が高い』と思っていましたが、全くそうではありませんでした。

 

なぜなら、そのような情報はネット上にあふれており、かつ私の記事より断然詳細で質がいいからです。

 

私よりも稼いでいて知識のある人は五万といます。

 

逆に『日記』のような内容は私の頭の中のことを書いているので、ある意味唯一無二の存在なのかもしれません。

 

考え方というのは100人いれば100通りあります。そして人は他人の考えが気になり、知らない知識を得ようとします。

 

私が読者になっている人の記事を読む時、選ぶ基準になっていることは、

 

【どんな記事を読むか?】

1、考え方について

2、ブログの運営について

3、自分の興味のある分野

 

◾️今後について

 

とはいってもそううまくはいかないので、自分の中である程度ルールを作っていこうと思います。

 

PV数を増やすためには『読者が読みたい記事を書く』ことが最優先ですが、

 

『PV数を増やすための記事』と『自己満足の記事』

 

を両方とも書くことにします。おそらくPV数を増やすためだけに記事を書いていると続かない&ストレスが溜まると思ったからです。

 

正直、投資情報は1番時間をかけて作成し1番読まれる自信があっただけに結構ショックでした。

 

なんとなく書いた日記がPV80で、気合い入れた投資情報がPV30、ってこともありました。。。

 

他のブロガーさんの記事を読んでいても、

 

『なにげない日常』

『ニュースに対する自分の考え』

『成功への道』

 

など、その人しか書けない唯一無二の記事が多いように思います。稼ぐためのブログはまた少し違うと思いますが、今の私の目標は、

 

より多くの人に読んでもらえるブログ

 

です。検証結果を踏まえて記事の比率を変えていきます。

◯ 旅・グルメ(過門香 東京駅グランスタ内)

f:id:mkmk147258369:20190304134653j:image

 

過門香

東京駅の地下街グランスタ(弁当ストリート?)の中にある中華料理のお店です。

 

今日は以下の3点について書いていきます。

 

1、東京駅の駅弁について

2、過門香の弁当について

3、まとめ

 

◾️東京駅の駅弁について

 

基本的な私のイメージは、

 

『値段が高い』

『冷めているので本来のポテンシャルを発揮できていない』

 

これは当然のことだと思います。なぜなら、『伊達の牛タン本舗』も『とんかつのまい泉』も通常のお店ではできたてを提供しており、

 

出来立ての料理が超一流

 

だからです。どんな名店の料理でも出来立てと作り置きでは雲泥の差が出ます。これは致し方ありません。

 

特に揚げ物ではこの差が大きく出ます。さらに東京駅ではコンビニのようにレンジアップもできません。

 

冷めた弁当を冷めたまま食べなければなりません。しかし元は皆レベルの高い弁当なので、それでも美味しいですが。

 

◾️過門香の弁当について

 

私のおススメポイントは2つです。

 

①出来立て感がある

②安い

 

です。東京駅の地下街にして唯一?かどうか分かりませんが暖かい料理を提供しています。

(一部のメニューだけですが…)

 

f:id:mkmk147258369:20190304140657j:image

 

このように、チャーハンを大きな鍋?から注文が入るたびによそってくれます。これをやってくれるのは3品ぐらいだけですが。

 

やはりそれらの商品は大人気です。いつ行っても品薄状態で、冷めた弁当ばかりが残っています。

 

また、値段も。。。

 

f:id:mkmk147258369:20190304141115j:image

 

800円前後でお手頃価格です。『足元見まくり価格』ではありません(笑)

 

まぁ、東京駅なら観光客も多いので多少高くても売れますが。過門香さんは良心的です。

 

f:id:mkmk147258369:20190304142110j:image

 

チャーハンはもちろんパラパラで、しかも温かいので美味しいですが、麻婆豆腐なども本格的な味で美味しいです。

 

麻婆豆腐はマッタリとした感じで最初は非常に旨味を感じますが次第に辛味がやってきて、チャーハンにかけて食べるとさらに美味です!

 

安いですけど味は保証します。

 

◾️まとめ

 

東京駅では、ちょっと凝った弁当は平気で1,500円〜2,000円します。しかしその弁当たちが果たして本当にその価値があるのでしょうか?

 

焼きたて、揚げたて、出来立てならその価値は十二分にあると思います。しかし『今』のその弁当にそれだけの価値はないと思います。

 

価格=価値

 

これが伴わなければ私はモノを買いません。そういう意味では過門香の出来立て弁当は価格以上の価値があると思います。

 

◇ 日記(4月開始 年次有給休暇の新ルールについて)

f:id:mkmk147258369:20190304181721j:image

 

有給休暇の取得に関して4月から法律が変わることはご存知でしょうか?これは他人事ではなく皆さんに関係することだと思います。

 

1、新しい法律について

2、私の過去の話

3、注意すべき点

4、まとめ

 

の順で書いていきます。色々と参考になればと思います。

 

◾️新しい法律について

 

ここが変わる!
年次有給休暇の新ルール」

 

今年2019年4月1日から、年次有給休暇が10日以上発生した社員について、会社は発生日から1年の間に最低でも5日間の有給休暇を消化させなければならなくなります

 

もし、消化させることができなかった場合には、罰則があります。会社は労働基準法違反として30万円以下の罰金刑の対象となるのです。

 

ですから、会社としては有給休暇を取得していない社員に対して会社が「日付を指定して強制的に休ませる」ことになります。

 

厚生労働省の「就労条件総合調査」によれば、2016年の1年間に企業が付与した年次有給休暇の1人平均は18.2日、そのうち労働者が取得した日数は9日。取得率は わずか49.4%です。

 

◾️私の過去の話

 

取得率が49.4%、この数字を見た時の感じ方は働く会社によって全く違うと思います。

 

私の今の会社なら、

 

『低いな』

 

と思いますが、10年前の自分の会社なら、

 

『そんなに高い訳ないやろ!』

 

となります。それぐらい世の中は変わってきていますし、私の会社も変わりました。

 

今思えば私の会社の10年前はいわゆる『ブラック企業』でした。しかし当時はそんな会社は多く、特に何も思いませんでした。

 

当時は有給を取るという発想はあまりなく、毎年10日の有給が自動的に消えて無くなっていました。

 

しかし時代は変わり私の会社もブラックからグレーになりました。まだ真っ白ではありませんが(笑)

 

今は有給は自由に取れるようになりましたが、仕事に忙殺されてそんなに取れていないのが現状ですが。

 

◾️注意すべき点

 

この法律は罰則があるので企業側としては遵守すると思います。

 

しかしこれは計画的に取得しないと年末に落とし穴が待っています。『無理やり取らされる』可能性があるということです。

 

年末の忙しい最中に5日間を失うのは仕事の進捗上厳しいと思います。そうなると有給は取ったが仕事が終わらず家に持ち帰ってサービス残業、という本末転倒な結果にもなりかねません。

 

◾️まとめ

 

会社側も労働者側も自己管理がより重要になります。

 

年間計画の中でいつ取得するのか

 

『祝日のない月に定期的に取る』

『長期休暇として取る』

 

など労使両者がしっかり協力して計画性を持って対応しなければ後手後手になると得たい成果が得られなくなると思います。

 

◇ 日記(後編:人生におけるリスクとリターンについて)

f:id:mkmk147258369:20190302175913j:image

昨日の続きです。

 

●仕事

●恋愛

●投資

 

という順で、昨日仕事について書いていきましたので、続いて…

 

◾️恋愛について

 

これもリスクとリターンの考え方は同じです。ただし恋愛に関しては個人の価値観の差は大きいと思います。

 

私はこれまで告白してフラれたことはありません。これは私がモテます、と自慢しているのではなく『リスクを冒さなかった』だけのことです。

 

リスク要因は事前に潰し込み、外濠をすべて埋めたうえで攻める。『負けるリスクを負う戦いはしない』ということです。

 

これには賛否両論あると思います。しかし私が思うに、『挑戦』といえば聞こえはいいですが、戦略なき挑戦は単なる『賭け』『博打』だと。

 

最初は50:50の戦いも戦略次第で90:10に持ち込めます。恋愛も同様、電話番号を聞くことから始まりデートを重ね、徐々にその確率が上がっていきます。

 

もちろん事を急ぐ人もいるでしょう。それを否定するつもりはありません。ただ、私は80%以上の確率で勝ちが見えた時、勝負に出ます。

 

『石橋を叩いて渡る』

 

これが私のリスクヘッジです。

 

◾️資産運用について

 

言わずもがな、という感じですが、最もリスクとリターンの関係性が明確なのが投資だと思います。

 

リスク順に投資対象を並べると…

 

1、国債

2、社債

3、投資信託

4、株(現物)

5、株(信用)

 

あくまで一例ですが、これらをリスク順に並べた時、まさにこれがリターン順となります。

 

最もローリスクローリターンなのが国債、最もハイリスクハイリターンなのが株(信用)です。

あくまでこの5つを比較するなら、ですが。

 

どの投資対象がどれだけのリターンが見込めてどれだけのリスクがあるのか、それを見極めたうえで投資すべきですしそうでなければただの博打です。

 

人には目標や夢があります。しかしそれは人それぞれ。

 

『車が欲しい』

『マンションを買いたい』

『老後は贅沢して暮らしたい』

 

1,000万円を1,200万円にしたいのか、1,000万円を1億にしたいのか、1,000万円を10億にしたいのか。

 

そしてその目標期間は半年なのか、1年なのか、10年なのか。

 

やり方は全然違ってきます。まずは自己分析が大事です。次に目標達成のための行為計画。

 

いつまでにいくらに増やすのか、そのためにはどの投資対象を選ぶのか。1年後に資産倍増を目指していても、国債を買っていては100%達成はできません。

 

逆もしかりです。リターンが一定額でよければ必要以上にリスクを取る必要はありません。

 

◾️まとめ

 

私が大事だと思うことをまとめると…

 

1、自己分析をして自分を知る

2、目標設定

3、策を練る

4、実行する

5、検証して軌道修正

 

目標達成まで3〜5をひたすら続けます。これは仕事でも恋愛でも投資でも全く同じだと私は思います。

 

◇ 日記(前編:人生におけるリスクとリターンについて)

f:id:mkmk147258369:20190302175416j:image

私の考え方の根底には『リスク』『リターン』の考え方があります。

 

あらゆることに関してこれは通用する話だと考えています。

 

□仕事

□恋愛

□資産運用

 

などなど、全てにおいてこの尺度を持っています。

 

私は特別頭が良いわけでもなく、特別な才能を持っているわけでもなく、イケメンでもありません。

 

しかしそんな私が成功を収めるためには、人並み以上の収入を得るには、うまくリスクと付き合いリターンを得る必要があります。

 

◾️仕事に関して

 

みなさんは今の自分の仕事が10年後も続いていると断言できますか?私は断言できません。

 

すなわちそれは『リスク』です。

リスクがあるということは、そのリスクを取り除く、または軽減する必要があります。

 

リスクをゼロにはできないですが軽減することは可能です。以前投資情報でも書きましたが、分散すること、収入源を複数作ることです。

 

複数の収入源があれば1つ潰れても潰しがききます。10年後、20年後、どのような世の中になっているのか私は分かりません。

 

分かっているのは孫正義ぐらいでしょうか?(笑)

 

AIの進化でどれだけ世の中が変わるのか、本当に格差社会が拡大するのか、将来のことは誰もが『予測』しかできません。

 

その予測の精度を高めるよりは、どのような世の中になっても対応できる土台を作っておくことが最大のリスクヘッジだと考えています。

 

私の考える仕事のパターンは4つです。

 

1、リアル物販/製造

2、リアルサービス(娯楽含む)

3、ネット物販

4、ネット娯楽(ユーチューブなど)

 

この全てで土台を作ることが私の目指すリスクヘッジです。わたしは『ローリスクハイリターン』はないと思っています。

 

ハイリターンを得たければハイリスクを取りに行く、リスクを少なく抑えたければ欲も抑える。

 

私の考えではネット関連は副業としてやるならローリスクローリターンです。ハイリターンを取りに行こうと思えば専業でやるべきだと思います。

 

そうなればリアルな社会での職を辞することになり、ハイリスクとなります。どちらを取るかは人それぞれだと思います。

 

私は今から収入源を4つの柱で育てようと思っています。もちろん軸となるのは今のリアル社会での仕事です。これの給料を上げることがプライオリティナンバー1です。

 

それ以外は何年かかるか分かりませんが育てていくつもりです。

 

長くなってきましたので、続きは【後編】で…

 

◇ 日記(朝食バイキングが美味しいビジネスホテル)

f:id:mkmk147258369:20190301074203j:image

 

ビジネス第一ホテル(滋賀県

JR近江八幡駅から西に向かって徒歩約5分、駅前からは少し離れた場所にあります。

 

【評価】(5段階)

朝食:⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

部屋:⭐︎⭐︎

風呂:⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

+α :⭐︎

 

正直に言うと建物は古く、部屋は若干狭くて古くささは否めません。しかしこのホテルの朝食はそれを差し引いてもお釣りがくるレベルだと私は思います。

 

◾️朝食バイキング詳細

 

まずは料理の構成から。

基本的には毎日メニューが変わります。しかもホテル入口付近には『朝食メニューの希望伺います』の貼り紙が。

 

可能な限り対応してくれるらしいです。作り手は『熟練の主婦』という感じのおば様です。

 

定番の納豆、海苔、ソーセージなどは毎日変わらず提供されます。副菜は一部日替わり、メインの1品(2品?)は毎日変わります。

 

それでは単品の紹介を…

 

【メイン料理】

f:id:mkmk147258369:20190301082517j:image

ロールキャベツクリームシチュー風

(勝手に命名しています、ご了承ください)

 

クリームシチューのようなクリーミーなスープで柔らかく煮込まれたロールキャベツはキャベツの甘みが最大限に活かされた逸品です。

 

和と洋の融合、スープとともにロールキャベツをほうばれば、幸せな時間が訪れます。

 

【メイン料理】

f:id:mkmk147258369:20190301083041j:image

肉野菜炒め

手作り感満載、まさに『お母さんの味』的な逸品です。美味い!

 

朝食バイキングなのにおかわりをして定食を食べるかのごとくガッつきます。

 

【副菜  日替り】

f:id:mkmk147258369:20190301083620j:image

麩のおひたし

これは絶品です。超オススメです。麩といえばフワフワしていてあまり食べた感がないですが、この麩は違います。

 

沖縄料理に出てくる麩チャンプルーの麩のようにしっかりとした食感のある味しみのいい麩を使っています。

 

ダシ、みりん、砂糖などを絶妙なバランスで配合した味?うまく説明できませんが、ほんのり甘くダシが効いてる感じです。とにかく美味い!

 

【副菜  日替り】

f:id:mkmk147258369:20190301091829j:image

かぼちゃの煮付け

これ、普通のかぼちゃの煮付けとは違います。ポイントは『焼き』です。単に煮込んでいるだけでなく焼いていることで、すごく香ばしい!

 

焦げ目の香ばしさと甘辛い餡のコラボレーションがたまりません!

 

【副菜  固定】

f:id:mkmk147258369:20190301093656j:image

赤こんにゃく

私も知りませんでしたが、滋賀県(近江地方?)の名産品です。味はこんにゃく(笑)、です。

 

特別美味しい、というものではありませんがこういう名産品を食べれるというのは嬉しいですね。

 

◾️まとめ

朝食は1日の活力の源。無料で美味しい朝食が食べ放題なのはビジネスホテルの1番の利点だと思います。

 

朝食、部屋、風呂、その他、みなさん選ぶ基準は様々だと思います。朝食に重きを置いている方は参考にしていただければと思います。